住宅ローンの返済に行き詰った時の相談先は?

住宅ローンは低金利で長い期間お金を借りられる、住宅を建てる人にとってはなくてはならないものですが、その長い間になにが起こるかは誰もわかりません。もちろん融資する金融機関でも、その時のお客さんの状況をきちんと審査した上で融資をしますが、時間が経てばどうなるかは分かりません。ましてやこの不景気な世の中では、リストラや倒産など、何が起こっても不思議ではありません。
今問題になっているのは、10数年ほど前に住宅ローンを組んだ人が住宅ローンを払えなくなって、どんどん家を手放しているということです。その当時はローンの金利も高かったのですが、給料が上がり続けることを想定していて、だんだん返済額が増えていくステップアップローンが主流でしたが、これが今となっては大きな問題を引き起こしています。
今ではその時とは状況が違うことはみんな分かっているので、住宅ローンの返済に困った時には、悩んでいないで早めに融資先に相談するようにして下さい。今ではいろいろな救済対策を取っている機関も多く、大体の場合は返済期間を延ばしてくれるか、その他にもいろいろな優遇措置を考えてくれます。もしそれでも駄目な場合には、他の金融機関に借り換えローンの相談をしてみるか、住宅返済相談所などもあるので、とにかく一人で悩まないで、早めに相談するようにして下さい。

注目コンテンツ

banner 頭金0円でも組める住宅ローンってあるの?

詳細はコチラ

banner 勤続年数が浅くても住宅ローンを組めるの?

詳細はコチラ

banner 繰り上げ返済って何?

詳細はコチラ

Copyright(c) 2012 住宅ローンを組む前に覚えておこう!. All Rights Reserved.